岐阜県瑞浪の保険会社株式会社dii【ディー】のブログ  

TOPICS

CALENDAR

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

PROFILE

SEARCH

OTHERS

MOBILE

qrcode
被災地の様子 〜名取市〜
CATEGORY:スタッフ好き勝手ブログ
5月28日から3日間、被災地に行ってきました。



一日目は名取市。
今回の震災で、田園を津波が押し寄せた映像をご存知でしょうか?
テレビで生中継されていた空撮です。津波が押し寄せ、行き場を
失った車が多数流されてしまった地区です。
その様子はこちら↓
http://www.youtube.com/watch?v=P0q3Q7Igy2E




P1000684.JPG



市内に入って、亀裂の入ったような建物が多く見られるようになり・・・



P1000694.JPG



まだ海も見えていないのにここまで水の浸かったあとが出始め(窓ガラス)・・・・




P1000688.JPG



がれきと車が現れはじめ・・・・・・



P1000691.JPG



気づけばあたり一面この惨状でした。



P1000704.JPG



この地区では建物一階部分が破壊。 比較的新しい家では、建物自体原形を
留めているのですが、全く使い物にならない状況。
古い家では建物の歪みや流失が目立ちました。



P1000711.JPG



港から流れてきた船がなんとも異様な光景でした。




P1000720.JPG



いたるところに船と車両が流れてきており、除去に相当な時間が
かかりそうです。
特に船の移動は遅々として進んでいない状況でした。



P1000713.JPG



車両はこのようにめちゃくちゃに破壊され、津波の力の大きさを
想像させます。

5分も走れば街には車がたくさん走っており、その中にいると、
すぐ隣のこの惨状がうそのようです。
特に規制線が張られているわけでもなく、津波の被災地区との
隔たりはありません。 

 
泥が乾いて埃っぽい道を車が行きかう中、6,7人の方が空き地
で海岸に向って手を合わせていました。
その空き地の脇にあった看板です。


P1000716.JPG



生後8ヶ月の子と記してありました。
この子に何の罪もありません。 




この地区は海風がとても強く、私の耳には「バタバタ」という音以外、
何も聞こえなかったんですが、逆にそれがとても印象的でした。  

関連する記事
この記事のトラックバックURL
トラックバック
問合せフォーム