岐阜県瑞浪の保険会社株式会社dii【ディー】のブログ  

TOPICS

CALENDAR

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

PROFILE

SEARCH

OTHERS

MOBILE

qrcode
任意保険の大切さ
CATEGORY:事故対応ブログ
最新の事故相談をご紹介いたします。
大きな事故です。

白昼、片道一車線の国道を対向車がセンターラインを越えて
相談者と衝突しました。


衝突の衝撃は非常に激しく、運転者や同乗者は病院に運ばれました。
運転手は衝突の衝撃で腹をハンドルで強打。
助手席の人はダッシュボードと座席との間に足が挟まり、レスキュー
が対応。 
後部座席方は衝突の衝撃で顔面を強打。 顔面骨折。
皆さん、命があった事が不思議なくらいの事故です。



      



      

※所有者の許可を得て掲載しております。



全く何もない直線道路ですが、突然センターを割ってくる車を避けることは
できません。
通常、事故が起こった場合は、警察に連絡し、保険会社に事故を報告して
対応を進めてもらうところですが・・・・・



加害者は任意保険に未加入でした。



この規模の事故で任意保険に加入していないとは・・・・・ゾッとします。
この場合、考え方としては単純です。
加害者に賠償を請求すればいいだけですから。

しかし、実際に事故処理を進めてみると・・・
かかった治療費は誰が病院に支払うのでしょう?
車両代は? 代車料は? 慰謝料は? 自賠責は効くのか?
・・・・・健康保険は使えるの?
疑問だらけで、何をどうしたらよいか、全く分からなくなってしまいます。


被害者の方はdiiに相談にこられました。
そこですぐ調べたのが、被害者自身が入っている保険。 
これには人身事故のときなどに非常に役に立つ補償が含まれることが
多いので、早速調べましたが、なんと、被害者も任意保険未加入でした。

その後、保険金支払いができる可能性のある補償がないか、
調べつくしましたが、残念ながら適応できるものはありませんでした。


残る道は一つ。
当事者同士で示談をする。
これのみです。

そこで、我々の出番です。
diiはアドバイザーとして、全ての事案に対する対応をアドバイスさせて
いただき、事故の解決までお付き合いすることになりました。


代理店は、事故対応全体を理解し、実戦できるものだと思います。
弊社も、長く培ってきた事故対応のノウハウを活かして、この事案
に取り組んでいこうと考えています。


こういった難件に対して、的確な知識と行動をもって解決に導くことは
保険の知識があるだけでは無理でしょう。
そこに法的な知識や、経験が備わってなければ、解決などありえません。
しかし私たちは弁護士ではありませんから、あくまでアドバイザーという
立場で、持てる知識を最大限提供させていただきます。


しかし、まず一番最初に考えなければならないことは、何故任意保険に
加入していなかったか? です。 任意保険に入っておけば、保険会社
が示談を進めてくれて、精神面、金銭面共に余裕を持てたと思います。
もしかしたら、人生を棒に振る事故に遭遇するかもしれません。
自分のためだけでなく、相手のことも考えて、必ず任意保険に加入し
ましょう。



また、経過を報告させていただきます。






記事一覧へ>>事故対応ブログ
関連する記事
この記事のトラックバックURL
トラックバック
問合せフォーム